2017年1月 4日 (水)

あけましておめでとうございます & 1月9日お店に出ます 

あけましておめでとうございます。

2017年もよろしくお願いします。

今月は通常の第4日曜日はお休みますが、代わりに9日(月・祝)にお店に出ます。

 昨年末は気管支喘息と本業の仕事の忙しさで参ってましたが、今は病状は落ち着いています。もちろん、ステロイド吸入と服薬は続けてますが。症状が落ち着いたからと言って薬をさぼると慢性化するのはわかっているので、朝晩と気を張って忘れずに吸入と薬!と続けています。息子も小児喘息持ちなので、親子で吸入....アレルギー体質は遺伝するので...すまん、息子よ!

 私はそれほど重症ではないものの、アトピー性皮膚炎持ちでもあり、体調が良くないせいか、去年まで問題なかったウールのマフラーで首回りがかぶれました(泣)かぶれた場合、何が原因か、突き止めるのは意外と難しいです。肌に触れるもの全部、と場合によっては口に入れるもの全部、疑っていかないとならないので。以前は問題なかったものでも、体調によってはかぶれやアレルギー反応がでたりします。基礎化粧品も問題なく使えていたものが、急に使えなくなったりします。化粧も基本できず、日焼け止めのみです。

 アレルギー体質は完治はせず、症状を対処療法でコントロールしていくしかないのはわかっているので、もう気長に一生付き合っていきます。

土星・海王星のアスペクト持ちの何割くらいが、アレルギー体質なのか、統計取りたいくらいですね。アレルギーの何が大変かって、QOLが下がること。命にかかわるほどでない場合でも、生活全般が不自由になるので、ストレスたまります。

 人生、自分に与えられた条件で勝負するしかないので、2017年、少しでも色んなことを改善していきたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

喘息の再発 11月27日(日)の鑑定はお休みします

 直前のお知らせになってしまいましたが、11月27日(日)の鑑定はお休みします。前からご予約を入れて下さったお客様にはキャンセルをお願いして申し訳ないです。

実は8年ほど前に気管支喘息を患って、その時完治させたのですが、この度再発しましたannoy

 肺と気管支が炎症を起こしているものですから、胸は内側からじくじく痛むわ、ひっきりなしの咳と痰で腹筋が筋肉痛になるわ、夜中咳と痰吐きで起きるので睡眠不足になるわ、声を出すのも辛い状態です。前回に比べて症状が悪化するのが早かったですね。

 数年前から風邪の度に、空咳が続きやすく再発の兆候はあったのですが、今回風邪ひきから1週間ほどで激しい症状が出てびっくりしました。月曜日に喘息の専門医に行って飲み薬と吸引の薬を山ほどもらい、胸の痛みはだいぶ治まりました。手のひらサイズの紫の平ぺったいポケモンボールのようなカートリッジ式吸入薬には中程度のステロイド剤が入っていたので、それなりです(;´д`)トホホ…

 発作的な咳はまだ続いていて、苦しいです。慢性化・重篤化させると日常生活もままならなくなるので、頑張って完治させます。

 私の場合、トランシットの土星・海王星の影響はこれで来たか!という感じです。(や、他にも現象はでたんですがね)

 私のASCは双子座11度です。射手座の土星・魚座の海王星でのスクエアはあちこちで混乱を引き起こしてますが、身体に出た場合はアレルギー疾患や神経系の病、原因不明の病気などで出やすいです。肺・呼吸器は双子座の管轄で、私はもともと肺に弱点を抱えています。8年前は土星が乙女座で魚座の天王星とオポジションでしたね。、1年ずれましたが7年サイクルの土星が引き起こしている病気です。重い天体のトランシットが病気を引き起こす場合、アスペクトが終わってから発症することが多いので、これもセオリー通り。

 そういえば、職場の同僚もこの夏、脳腫瘍の手術をしました。彼は土星が魚座の10度近辺です(生まれ年月しかわからないので大体です)。この場合は、頭蓋骨が土星で中身の脳と腫瘍が海王星に対応します。同僚の場合、手術で腫瘍を完全に取り除くことはできないらしく、これから病気と長く付き合っていくことになるそうです。

 この夏、柔軟サインの10度近辺に天体や感受ポイントのある方には、結構辛い時期でした。

こういうトランシット時期、何かトラブルが起きたら、むやみに不安がらずに(これも海王星の象意です)一人で悩んでいないで、周囲に相談して適切に行動した方がいいでしょう。冷静さが大切です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

明けましておめでとうございます&1月10日(日)にお店に出ます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

1月は第4日曜日でなく、第2日曜日の10日にお店に出ますので、よろしくお願いします。

2016年はどんな1年になるのでしょうか...

オーブは外れつつあるものの、トランシットの天王星・冥王星はスクエアからスタートしますし、1年を通じて土星と海王星はスクエアを形成します。

痛みを伴う変化の流れは続きますし、土星・海王星スクエアは拠り所、立ち位置がどうしても不安定になります。上手く使えれば、しがみついているモノ、考え方から離れて自由になれますが、ショッキングな体験はしやすい星回りです。

金融屋の立場からすると、2016年中に数回予定されている米利上げで市場は荒れるんだろうな、という懸念があります。利上げはした方がいいですが、どうしてもショックが大きい。このあたりも天王星・冥王星スクエア、土星・海王星スクエアっぽいですね。

トランシット木星が秋口に乙女座から天秤座に移行しますので、社会のムードは変わってきて、オープンさと華が出てきます。でも、天王星・冥王星とT-スクエアを形成するようになると、「変化」が加速化して社会に普及するようになります。天王星・冥王星の影響が社会を構成する私達の意識にのぼりやすくなるからです。良き変革に繋げていけるようにしたいですね。生活や人生そのものを根底から変えたいならチャンス時期ですよ!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

8月の鑑定は9日(日)です

ここのところの異常な暑さでバテテおりますsun

 鑑定日の変更のお知らせです。通常、私の鑑定は第4日曜日なのですが、8月は第2日曜日に変更になります。

9日(日)になります。

 今はだいぶ良くなりましたが、夏バテのせいか口の内が酷く荒れて、一時期はお茶を飲んでも沁みて痛い状況が続いてました。

T土星が私のネイタル太陽と水星(私のASCルーラーです)にぴったりスクエアの時期なので、体力が落ちやすいのです。

皆様も熱中症には気を付けて下さいね。侮れない暑さです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

第三の眼 新メンバー 北園イオさん ご紹介

4月から新メンバーとして第三の眼に入られた≪北園イオ≫さんをご紹介いたします!


北園さんは毎週金曜日が担当になります。


西洋占星術をメインに鑑定されますが、状況に応じてタロットカードやクリスタル、ペンデュラムも併せて使います。
エーテリックな不調をダイレクトに探り、対応策を練る必要からだそうです。

北園さんの占星術の技量は大変高く、基本の三重円読みをベースにサビアンシンボル、ハーモニック、ミッドポイントも加えた幅広くかつ深いリーディングスタイルの持ち主です。


ですが何より特筆すべきチャームポイントは人を飽きさせない、親しみやすい話術にあると思います。
他愛もない世間話から、軽々しく公言できないダークな打ち明け話まで何でもござれで、気が付くと夢中になって時が過ぎるのを忘れるほど。いつも新鮮な気持ちで会話が出来て本当に飽きるということがありません。


実は彼女は山あり谷ありの、波乱万丈と言っていい半生を過ごしてきています。


穏やかな風貌からは想像できませんが、その話術は一つ一つの試練を飲み込み、昇華させた人が持つ懐の深さに裏打ちされてこその賜物です。


こちらが何気なく投げかけたどんな言葉でも、すかさず拾って丁寧に返してくれるのです。


北園さんと共に占星術チャートをリーディングしていると解釈がどんどん彩り豊かになっていくことにいつも驚かされます。


北園さんは、全方位のお悩みに対応可能ですが、得意とするのはやはり重いテーマだそうです。


家族との確執、宿業と呼びたくなるような難題、砂の城を築いては壊しているような思い通りにならない人生を抱えている方には特におすすめです。

 実はデビューしてひと月あまりでもう、予約のお客様がぽつぽつと入られているそうで、素晴らしい幸先です。

 やはりこの4月の天王星・冥王星スクエアの絡んだ日触・月蝕の巡る時期に新しいスタートを切る人は、大きな運気の潮目を乗りこなせるだけの器量の持ち主なのでしょう。

 私、不肖、佳純が北園さんの一番のファンかもしれません(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

2月22日(日)鑑定をお休みします

 2015年も気付けばもう2月も半ばです( ̄Д ̄;;

 トランシットの天王星・冥王星スクエアと土星・海王星スクエアが、世相に暗い影を落としている中、株価だけが勢い良く、生活実感とかい離していて、苦笑するしかないです。

 2月の第4日曜の鑑定ですが、お休みします。

年初から、色々と「しなくてはならないこと」が山積みにも関わらず、異様に眠い日々が続いており、いかんともし難い状況です。

次の鑑定は3月の第4日曜日です。

 お急ぎの鑑定をご希望なさる場合は、土日の午前中で都合がつけられる場合がございますので、まずはメールでご一報ください。

よろしくおねがいしますtyphoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

12月28日(日)の鑑定お休みと1月12日(月・祝)臨時にお店に出ます

 今年もあっという間に年の瀬ですね。しかも寒くて寒くて。

寒い中、怒涛のような毎日を過ごしていますが、鑑定日のお知らせです。

12月28日(日)は申し訳ないですが、お休みします。

相方の実家に子供を連れて帰省します。子供にとって初の長期移動になりますので、これから心配です。

 毎年、年末年始はリピーターの方のご予約をいただけるので、心苦しいのですが....

その代りと言っては何ですが、年明け1月12日(月・祝)に臨時でお店に出ます。

土星が射手座入りしてから、世のなかの雰囲気が軽くなってような気がします。重い天体が水のサインから火のサインへ移動するときは、ぱきっと潮目が変わりやすいのです。

ただ、射手座の土星はこれから魚座の海王星とスクエアを形成していきますので、不穏な事件やイベントは起きやすくなります。とりわけ政治の動きはきな臭くなりますね。注意が必要でしょう。

2015年が良い年でありますようにsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

10月13日(月・祝)お休みします

 10月13日(月・祝)に第三の眼のお店に出ますとお知らせしましたが、台風が直撃するようですので、申し訳ありませんがお休みします。

 すでにご予約を入れていただいたお客様には、日程の変更をお願いしてます。

台風直撃している時に飛び込みのお客様がいらっしゃるわけないので、お店は閉じます。

しかし二週続けて...自然の驚異には勝てませんね。皆様もお気をつけて。

こういう時は屋内でじっとしているに限りますo(*^▽^*)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

10月13日(月・祝)体育の日、お店に出ます

 月曜の台風は、久々に大型で大変でしたね。

よりによって、首都圏の朝の通勤時間帯を直撃しなくても....と恨み節(泣)

でもお天道様からしたら、朝の通勤?ナニソレなんでしょう。

さて、直前のお知らせになりますが10月13日の体育に日に、第三の眼のお店に出ます。

来週の週末は晴れているといいなあ、と希望的観測。晴天に恵まれていれば今は外にお出かけしたくなるいい季節です。

8日の月蝕では牡羊-天秤の真ん中で金星・天王星・冥王星を巻き込んで触が起きます。何らかの事件の引き金にならなければいいですが...

13日、お店でお待ちしています(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

女性が火星を使うには

 占星術上の10個の天体全てを自分のものとして、使いこなせている人はほぼいません。

特に3つのトランスサタニアン、天王星・海王星・冥王星は公転周期が長く、人の一生を超える影響力を持つので振り回されっぱなし、という人が多いです。

 では、トランスサタニアンまでいかない、3つの社会天体、火星・木星・土星なら自由自在に使いこなせているか、というと使いこなせている人と、ダメな人に分かれます。太陽すら発揮できていない人も一定数います。結構、年齢を重ねているにも関わらず、個人天体の月・水生・金星にもっぱら頼り、それ以外の天体の力は周囲に任せたり、影になっている生き方も珍しくないです。

 実際、鑑定にお見えになる女性にたま~に見受けられるので、ちょっと取り上げてみました。

結婚後、家庭に入って働いておらず、社会との接点が乏しいケースに多いですね。

とりわけ、活力・攻撃力・人生を戦い抜く力を表す火星が活性化しておらず、無自覚ですと、様々な人生の不調として現れやすいのです。チャート上の火星の性質によって出方は色々ですが、火星は怒りの感情に直結しやすいので、不平不満をためた結果の原因不明の身体の不調、ご近所や家庭内の不和といった対人関係トラブルで出やすいのです。ただ、社会通念上、火星は男性的な性質と親和性が高いので、女性が発揮しにくい事情はあります。

火星を穏当に使う一番の近道は、身体を動かすこと、スポーツなんですね。

火星を使えていない女性の共通点は、「日ごろ全く運動していない」です。

生活に運動する習慣を組み込んでいる女性は火星が「動いている」ので、火星由来のトラブルがあっても、何とか自分で対処できてます。身近な例ですとママ友トラブルや嫁姑バトルが勃発しても、やり合ったり(活動サインの火星)、スルーしたり(固定サインの火星)、うまく落としどころを見つけたり(柔軟サインの火星)、とかわせます。

  うまく使えていない天体は影になり、身近な人間に投影します。女性の場合、火星は身近な男性に投影しますので、夫・兄弟・息子・恋人などに身代わりをさせようとします。でもこの身代わりは松村先生の例を引き合いに出すと、『お腹がすいたから、代わりに目の前で食事してよ』という感じで、食事したつもりにはなっても、空腹は満たされないものです(笑)関わる男性との関係がいつも不安定で、相手に不満を抱く人は、相手に自分の火星像を投影して、相手がその通りに動いてくれないところからくるのでは、と一度疑ってみた方がいいでしょう。

 火星の有効な使い方としては、運動以外にやはり社会に出て、世間と渡り合うこと、これにつきます。競争して悔しがったり、嫌なことは嫌!と自己主張する、これも大事です。

 運動する、次が仕事する、が近道ですが、それぞれの火星のコンディションによって使い方の向き不向きがあります。情熱をもって取り組む、ファイトがわく、やるぞ!という活動全般が火星活動です。

★火のサイン ... 火のサインの火星は比較的使いやすいです。正統派バトル向きで勝負事、スポーツ、仕事にガンガン取り組むといいでしょう

★地のサイン .... 何か作りだしたり、こつこつ積み上げたり、仕事を地道に頑張るのに向いてます。感覚面に優れる傾向があるので、アート方面も良し(特に牡牛座)

★風のサイン .... 大勢との幅広い交流、移動、多量の情報を扱う、ゲームとしての勝負事などが良いでしょう

★水のサイン .... 火星と水のサインはあまり合わず、使いにくい傾向があります。人間関係のトラブルを抱えやすいので、芸術方面、創作活動、育成全般、に使うと落ち着きやすいでしょう。 情熱を注いで何かを育てる、手がけると水の火星は活きてきます

 火星のサインが大まかな傾向なら、ハウスは活躍する方面を表します。それと、アスペクトですね。サイン、ハウス、アスペクトで、使いやすい領域を見ていき、試行錯誤して使っていくしかないです。

最後に私の火星の使い方をちょっと、ご披露します。

 牡牛座で12ハウスにあり、アスペクトは木星とトライン、海王星・冥王星とのヨッドの頂点です。牡羊座の金星とミューチュアル・リセプションなので、牡牛座のみ、というより少し攻撃的な牡羊座っぽい性質を帯びています。12ハウスという場所は、火星からすると実はあんまり使い勝手の良くないハウスで、教科書的には怒りや不平不満を溜め込みやすい配置とされます。恨みがましい、とまで書かれたりします。アスペクトによっては取扱い注意です。

 定期的にストレッチ教室に通い、運動を生活に取り入れているほかは、仕事に使っていますね。裏方の事務屋ですので12ハウス活動です。あと火星・海王星・冥王星ヨッドなので、精神世界関連の密かな探究に使っています。12ハウスはネット・メディア関連なので、創作活動向きですが、あんまりこっちは使っていません。もう一つ、特徴的な使い方としては、ネットオークションです。イーベイやヤフーオークションにはまって定期的に競っています。12ハウスを舞台にした戦いは、相手が見えません。ネットの向こうの対戦相手と直接まみえるわけでないのが、特徴です。目に見えない戦いということで12ハウス火星は裏工作、陰謀にも使いやすいですが、木星とトラインなので、公平なオークションで今のところ、使っています。火星をみれば、その人の得意とする『戦闘スタイル』が読めます。牡牛座の火星は基本、防御向きです。自分からは積極的に攻めませんが、踏ん張る力が強いのでしんがり向き。罠をはって相手がひっかかるのを待ったり、持久力で飲まず食わず狙撃チャンスを狙うスナイバーの資質でもあります。で、私のオークションでの戦い方は時間をチップ替わりにする持久戦ですsunヤフオクですと、相手の仕掛けを半ば無視して、最低落札単位の金額を10分ごとに入札して、相手の根負けを誘います。上限金額と時間を決めておき、例えば100円ごとに延々入札したりします。パソコンの前で雑誌や漫画を読みながら、最長で6時間やったこともあります。競りが終わった後の充実感は火星を使った場合ならではthunder なかなか激しいバトルだと思います。火星を日々使っていると、使い慣れてきて、コントロールが効くようになります。オークションでは、競りで熱くなりすぎず、自分で冷静に引き際を見極められるようになるのです。喧嘩慣れしていると、上手に手加減できるようなものです。

 火星が使えると自分の内側に力を実感できるようになりますよ♪使わにゃ損損ですcat

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

«23日(日)お店に出ます&第4日曜日の定期化