« 2月22日(日)鑑定をお休みします | トップページ | 8月の鑑定は9日(日)です »

2015年5月19日 (火)

第三の眼 新メンバー 北園イオさん ご紹介

4月から新メンバーとして第三の眼に入られた≪北園イオ≫さんをご紹介いたします!


北園さんは毎週金曜日が担当になります。


西洋占星術をメインに鑑定されますが、状況に応じてタロットカードやクリスタル、ペンデュラムも併せて使います。
エーテリックな不調をダイレクトに探り、対応策を練る必要からだそうです。

北園さんの占星術の技量は大変高く、基本の三重円読みをベースにサビアンシンボル、ハーモニック、ミッドポイントも加えた幅広くかつ深いリーディングスタイルの持ち主です。


ですが何より特筆すべきチャームポイントは人を飽きさせない、親しみやすい話術にあると思います。
他愛もない世間話から、軽々しく公言できないダークな打ち明け話まで何でもござれで、気が付くと夢中になって時が過ぎるのを忘れるほど。いつも新鮮な気持ちで会話が出来て本当に飽きるということがありません。


実は彼女は山あり谷ありの、波乱万丈と言っていい半生を過ごしてきています。


穏やかな風貌からは想像できませんが、その話術は一つ一つの試練を飲み込み、昇華させた人が持つ懐の深さに裏打ちされてこその賜物です。


こちらが何気なく投げかけたどんな言葉でも、すかさず拾って丁寧に返してくれるのです。


北園さんと共に占星術チャートをリーディングしていると解釈がどんどん彩り豊かになっていくことにいつも驚かされます。


北園さんは、全方位のお悩みに対応可能ですが、得意とするのはやはり重いテーマだそうです。


家族との確執、宿業と呼びたくなるような難題、砂の城を築いては壊しているような思い通りにならない人生を抱えている方には特におすすめです。

 実はデビューしてひと月あまりでもう、予約のお客様がぽつぽつと入られているそうで、素晴らしい幸先です。

 やはりこの4月の天王星・冥王星スクエアの絡んだ日触・月蝕の巡る時期に新しいスタートを切る人は、大きな運気の潮目を乗りこなせるだけの器量の持ち主なのでしょう。

 私、不肖、佳純が北園さんの一番のファンかもしれません(o^-^o)

|

« 2月22日(日)鑑定をお休みします | トップページ | 8月の鑑定は9日(日)です »

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536949/61610718

この記事へのトラックバック一覧です: 第三の眼 新メンバー 北園イオさん ご紹介:

« 2月22日(日)鑑定をお休みします | トップページ | 8月の鑑定は9日(日)です »